相阿弥 三聖画幅

出品オークション
品番
B-090
サイズ
43×94 表具56×192
商品カテゴリ
最低入札価格
120,000円~
その他
付時代合識箱(桐 蓋桟一欠) 紙本 牙軸端 狩野永真折紙

物語

相阿弥(生年不詳~大永五・1525)は藝阿弥の子、能阿弥の孫。足利義政の同朋衆。名は眞相、別に松雪斎、鑑岳と號す。父に画を習い、周文、牧溪の画を慕った。また詩画や茶道にも造詣が深く、鑑識に精通していた。阿弥派の集大成というべき『君台観左右帳記』『御飾記』を完成させ、伝承作品は多いが実体は不明な点が少なくない。

カタログ請求お問合せ