黒漆塗札藍韋威腹巻  Haramaki armour

出品オークション
品番
#001
商品カテゴリ
最低入札価格
3,900,000円~

物語

甲種特別貴重資料認定書(昭和52・日本甲冑武具研究保存会)が付帯する。
「札は室町時代末期、構成修補は後世」の注記がみられ、損傷して伝来した腹巻を後代に修補した経緯を示唆し、藍韋の藍色にも濃淡が観察される。
それらによって少なくとも数度の修理を経たことが窺われる。
小札のほかに金具類や絵韋や伏縫絲の一部は古制とみてよい。
なかでも化粧板を飾る八双金物などの蹴彫には緊張感が漲り、鍍金の魅惑的な輝きを助けている。
胸・脇・背板の鍍金覆輪は素文。裏韋は茶韋。草摺は八間五段。裾板の緋絲菱綴二段にも新古をみる。

カタログ請求お問合せ