松村景文 大根鼠画幅

出品オークション
品番
A-090
サイズ
47×35 表具52×125
年代
江戸
商品カテゴリ
作者
松村景文
最低入札価格
50,000円~
その他
2020年(令和二年)は「子」ということで 子🐭 作品を集めました。

物語

松村景文(安永八・1779~天保十四・1843)は四条派の画家、京都の人。字士藻、号華渓、通称要人。呉春の異母弟で、呉春に師事。写生画の花鳥をよくした。軽妙さが特色。兄とともに四条派の隆盛に尽力。

 

カタログ請求お問合せ