円空 大日如来坐像

出品オークション
品番
B-005
サイズ
10×5×21
商品カテゴリ
作者
円空
最低入札価格
3,500,000円~

物語

円空(寛永九・1632~元禄八・1695)は僧。美濃国生にまれ、若くして出家し日本各地を行脚。 近江園城寺の行場である大峰山などで修行。仏像を造りながら全国を遊行。神社仏閣や困窮にあえぐ庶民の救済を念じてさまざまな像を残した。生涯十二万体の像を作ったとされ、岐阜県、愛知県を中心に円空仏とよばれる多くの作品が発見されている。

カタログ請求お問合せ